🌸誰にもある離婚したくなるのはどうして?

毎日一緒にいると有難味が分からなくなってくる

つまりは悪いところが脳内を占領してしまうのでしょうか。

その差は

ネガティブ思考の強い人と、ポジティブ思考の強い人とでも違うでしょう

決めつけ、先入観で判断してますか?

こうなったら、こうでなかったらという妄想が先走っていませんか?

あの時の私は間違った選択をして、決断してしまったと後悔してませんか?

なぜわかってもらえないのか、何を考えているのかわからないとひとりで頭に来ていませんか?

私たちの考えている殆どが子供の時の思考と同じような気がします。

親が言っていたこと言葉を同じように繰り返していることはありませんか?

夫婦関係にしても親子関係であっても、職場関係であっても人対人である限りはそのような気持ちにだれでもなると思います。

夫婦だから、親子だから、家族だから、教師だから、政治家だから、という役割で生きているよりもっと泥臭い生き方を人類はしているのかもしれません。

たまに高尚な考え方をして、人徳ある生き方をしている方もいますし、普通の人間の内面にも高尚な部分は誰二も備わっていると思います。

その高尚な部分が多い人と少ない人、あるいは意識の高い人と、低い人では違いが出てくると思います。

総合すると私たちは神様から知恵があたえられています。

その知恵を最大限に使うと嫌だなと思っていたことは学習に変わり、それを乗り越えるという実践ができるのだと思います。

その体験の積み重ねによって、いやだなと思っていたことが違う発想になり、幸せ感が生まれてくるのだと思います。

私が離婚カウンセラーとなって勉強しているとき教えられたのは、95%の相談者は離婚を回避できるということです。

離婚を決意する前に相手の思いをもっとお互い譲って聞くこと、そして共感してみることだと思います。

全く共感できなかった時、自分の受容の小ささに驚くか、それを正当化するのかは人それぞれだと思いますが、能動的な思考の人が多い中、受容も大きなパーソナリティの一つにしてみてほしいと思います。

例えばDVの男性と攻撃的なヒステリーになる女性とは同位になります。

どちらが先かというよりどちらも暴力的要素を持っているとしたら、どちらが悪いという判断より、人間に与えられた知恵をもっと活躍させてみようかと思います。

もし、知恵よりも感情が先に来て、感情に飲み込まれたまま離婚を決断したとしたら、その後の人生も感情によって振り回されることでしょう。

たとえ今は冷静で平和であったとしてもです。

感情が悪いというのではなくマイナスな感情で決断したときはそれが続いていく可能性があるからで、離婚後の子育てや、仕事に関して同じような感情によって悩みが尽きない方が多く見受けられることと、自分の人生を振り返ってみた時もそうだったと思います。

人生が、生き方が、運命が、恵まれたものに変わってきます。

その繰り返し、リピートをなくすためにある時点で自分を変えなくてはなりません。

そのような人生を送ってきた思考、感情、潜在意識を変える!という宣言です。

その時出会うのがスピリチュアルな生き方、靈氣、マスター、伝授です。

言葉、感情、思考すべてがエネルギーでできています。

そのエネルギーを変えただけで、気持ちよい言葉に変えただけで変わってきます。

今の夫がこれからの人生に必要ない人の場合は別れますが、あなたにとって必要な人なら別れません。

自分が変るだけで選択する人生が変わってきます。

それは良い方に変わってきます。

それでも変わらないのは変わりたくない自分がまだいるかもしれません。

内なる声、魂が選んだ人、魂の声を聞いて、エゴを捨てて、純粋になるとよくわかってきます。

失敗しない恋愛、結婚をしたいならレッスンを受けてみてください。

恋愛・婚活レッスンはこちら

 

アルカヒーリングサロンのレッスン・ワークショップ情報

レッスンはこちら

一瞬にして夢をかなえるワンコマンドワークショップはこちら

電話でのお問合せ

静岡市清水区アルカヒーリングサロンお問合せ 「ホームページを見ました!」とお電話ください。 お電話は8時〜21時ごろまで受付けております。 施術中の場合もありますので留守番電話に伝言をお願い致します。確認次第、折り返しのお電話させて頂きます。 090−9129−7487

 メールのお問い合わせ

24時間受付させて頂いております。ささいなお悩みでもお気軽にお問い合わせください。 ご返信は出来るかがり早目にご対応をさせて頂きます。1日以内には必ずご返信を致します。