頭の中がいつも騒がしいとは?

頭のヒーリングをしていると

いろんなことを考えめぐらせている人と、直観を使っている人とがいるのが分かります。

前者は脳が疲労していることも、悩みすぎて迷いに入っていることも、あれこれ空想、妄想で忙しいこともエネルギーの状態でよくわかります。

顕在意識を使ってあれこれ考えることは狭いエゴの意識世界の中を行ったり来たりしているために、堂々巡りになることが多く、自分でもどうしていいのか分からなくなってしまい、彼とのメールのやり取りだけで、感情的になったり、パニックになったり、誤解したりとメールでダメになることがよくあります。

そういう時はどんな時にどんな風に考えたのか、どんな気持ちになったのかが大事なので、それを確かめてもらっています。

彼とどこで誤解したのか、どこが悪かったのか、自分が下した決断の後悔があるのか、それとも納得のいくものだったのかを知るために、心の声を聞くためにノートに書きだしてもらっています。

脳の疲労は睡眠不足になったり、先の不安が生まれたり、悪いことを考えてそれを良しとしてしまう傾向があります。

それが日常化しているために正しいことも、誠実であることも、判断も、決定も自信のないものになりがちで選択や決断に時間もかかります。

後者の場合は考え込むというより直観や、閃きを重視しております。

余分なことを考えない分脳の疲労は少ないと思いますがそこで大事なのが、トラウマを抱えての直感だったり、閃きはかえって間違いを起こしやすくなります。

というのは潜在意識を直観としてとらえることがよくあるからです。

また過去の経験から学んだことを参考にして選択、決定したことで、それが欲が絡んでいたり、自我が強過ぎて参考にならないこともよくあるものです。

潜在意識の中の正しかったこと、うまくいったこと、本当に喜んだこと、真理に気がついたことを思い出してみてください。

そこには新たな未来像が重なったらそれは本物になります。

直観を使っていると第6チャクラの疲労はおおきいのですが、疲れの度合いはまだかるいものです。

カップルが激情に駆られて別れるのも、夫婦が後先考えずに離婚の一言を言って現実になってみたりという悲劇をおこさないために、ポジティブな経験を思い出して、一呼吸おいて人生を学んいきましょう。

アルカヒーリングサロンのレッスン・ワークショップ情報

レッスンはこちら

一瞬にして夢をかなえるワンコマンドワークショップはこちら

電話でのお問合せ

静岡市清水区アルカヒーリングサロンお問合せ 「ホームページを見ました!」とお電話ください。 お電話は8時〜21時ごろまで受付けております。 施術中の場合もありますので留守番電話に伝言をお願い致します。確認次第、折り返しのお電話させて頂きます。 090−9129−7487

 メールのお問い合わせ

24時間受付させて頂いております。ささいなお悩みでもお気軽にお問い合わせください。 ご返信は出来るかがり早目にご対応をさせて頂きます。1日以内には必ずご返信を致します。