🌸過去世を知って「今の何故?」がわかる前世療法

B様 テーマ:私の後半の人生の目的が最もよく分かる過去世

理由:定年後の人生の目的とどのように過ごせばいいのかわからないので過去世から学びたい

過去世に入ってみる

お城の牢屋のような中にいます

白くて長いくるぶしまであるワンピースを履いています。

年齢は12歳から14歳ぐらい

白い肌で目が茶色をしています

「なんでここに入れられたのかわからない」

「早く出してくれないかなあ」

「ネズミが出てくれば遊べるのに」

時間が動き—–

高い場所にいます。

下に雲が見えるほど高いお城から下を見ています。

空が見えない、色がないただ雲だけが見える

何何したいという欲がない

誰もいない一人きり、親もいない

お母さんのお腹の中に入っている。羊水の中に—–

お父さんとお母さんと手をつないでピクニックに行っている

でも両親はシルエットしか見えない

その日の幸せな夕食は木のいえでカレーを食べている

一人で食べている

お父さんはテレビを見てお母さんは台所にいる

人生の後半

いつも空を見て瞑想会に入っている

多くの人がいるのに一人で瞑想している

自分探しをして、楽しく生きている

自分のために生きる

やりたいこと、行きたいところ、人のために

今までそうだった人のためだった

今は自分のために生きよう

命を終える年齢は90歳

漏水で病院に一人だけ

いい人生だった、楽しかった、みんなが大変だったねと言っても

波乱万丈だったけどそれが楽しかった

楽しんでいた。私はこれを経験したかった

思い残すことはない

魂は胸と喉を通ってでていった

きれいだなあ、きれいに死んだなあ

一生の道を見ていろんな事があった

大変だった 死んでしまおうかなあと思ったけどいろんなことが嫌じゃあなかった

子どもたちもまともに生活できていい人生だった

光の雲の上に上がったら多くの人がいる

星の世界に言ったらそこは無の世界

これからは癒す人に

やりたいことはやってきた

この人生は私が計画した

神様と話をして自分でそうしたいといったでしょ

過去世の人が健康に気をつけるように言った

子供が好きだ、子供が気になる

表向き幸せだったけど外と中は違う

牢屋にいたのは孤独な私

人生の後半の目的は子供のケア

一緒に遊んであげること

握手したら涙が出た

「応援してくれる」「私の興味があること、嬉しいこと、楽しいことをやればいいよ」

エプロンかけて子どもたちと踊っている姿がみえる

「自然とそうなるよ、もちろん好きなことをやりなさい

楽しくなるよ、見守ってるから」

心の扉を開く呪文は

私を許します、私を愛します

杖になる言葉は

もうちょっと頑張ろう

私のいいところは「素直、人を疑わない。集中力」

これからの私

目が冷めてこれからの人生に自信が持てました

今までの人生にも自信を持つことができました

やはり子供たちを幸せにしてあげたい気持ちが大きくなりました

 

 

 

アルカヒーリングサロンのレッスン・ワークショップ情報

レッスンはこちら

一瞬にして夢をかなえるワンコマンドワークショップはこちら

電話でのお問合せ

静岡市清水区アルカヒーリングサロンお問合せ 「ホームページを見ました!」とお電話ください。 お電話は8時〜21時ごろまで受付けております。 施術中の場合もありますので留守番電話に伝言をお願い致します。確認次第、折り返しのお電話させて頂きます。 090−9129−7487

 メールのお問い合わせ

24時間受付させて頂いております。ささいなお悩みでもお気軽にお問い合わせください。 ご返信は出来るかがり早目にご対応をさせて頂きます。1日以内には必ずご返信を致します。